おすすめのエフェクト紹介 – 順光エフェクトメイキング

エフェクト

順光(正面から光が当たっている)のエフェクトメイキングです。

この前の動画で空気感を褒めてもらったので記事を書きました。

そのときのエフェクトとほぼ同じ構成です。色々エフェクトに関する記事を書いてきましたが、これは決定版かなと思います。

BlackOutで全体を暗くし、ikOverray2やikSunshaftで上から光を当てます。色味はikSunshaftとsdColorGradingSDRで作ります。これが基本的な考え方です。

エフェクトの改造を含むので初心者向けではないかもしれません。描画順通りに紹介しているので、この順番で入れて下さい。

スポンサーリンク

照明・セルフ影範囲

照明はx0.3、y-0.5、z1.0です。

色はデフォルトのまま。

セルフ影範囲はモード1で7500を基本とし、カメラが離れたら大きくし、カメラが近づいたら小さくします。

美影モードをONにします。

エフェクト紹介

HgToonshader

シェーダはトゥーンになるなら他のものでも大丈夫です。私は、サブセット展開を1回すれば使い回すことができ、陰影の調整がしやすいHgToonshaderを採用しています。人によってはAlternativefull系(A-Toonなど)の方が使いやすいかもしれません。

HgToonshaderの記事は以前書いたのでよければ参考にして下さい。

ikOverray2

空気感を出すその1。ikenoさんの静止画から「使いやすくした簡易版をつくりました。」と書かれている方のURLからDLできます。

【MMD】画面外から差し込む光【MME】 / ikeno さんのイラスト
画面に謎の光を追加するエフェクトです。 ライト位置と奥行きを元にグラデを追加します。 15/11/03追記:ver0.03に更新しました。コントローラに対応してみました。 18/07/07追記:使いやすくした簡易版をつくりま

普通のikOverrayに比べて操作が簡単なのでこちらを採用しています。

白1.0、厚み1.0、短く0.45。

ikSunshaft

空気感を出すその2。このエフェクトは、本来は照明の方向から光を出すエフェクトです。そのため順光ではほぼ効果がないのですが、これを順光でも後ろから光を出すように改造します。

改造はフォルダごと複製してから行って下さい。

iksunshaftを以下のように改造します。(青いところ)

float(0.5,-0.5,-1)のところの数値を変えると光の位置が変わります。

この方法はP.I.Pさんに教えていただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

コントローラーの数値ですが、カスタムライト0.4、ライト色R0.13、ライト色G0.09、ライト色B0.1、ライト強度0.35、エフェクト強度0.25、フォグ色G0.25、フォグ色B0.51、フォグ強度0.2、フォグ濃度0.46であとは0です。

ikSunshaftはフォグも出してくれるエフェクトです。光は太陽っぽさを意識して若干赤め、フォグは青緑っぽさを意識しています。

ikDiffusion2

なんとなく画面が引き締まる気がしていれています。数値そのまま。

ikBokeh

前ボケ0.65。他のDoFでも大丈夫です。

MotionBlur2

モーションにブラーをかけるエフェクト。そのまま。

SimpleUnsharpMask

SimpleUnsharpMask2を入れます。画面がパキッとします。

sdToneMapper_Hable2010

サンドマンさんのsdPBR同梱エフェクト。sdPBRをダウンロードし、posteffect>ToneMapperの中にあります。後述のsdColorGradingSDRを使うのに、推奨されているエフェクトなので入れます。

sdToneMapperはいくつか種類があるようですが、Hable2010が一番使いやすかったので採用してます。そのまま入れるだけです。

BlackOut

Tr0.3~0.5。作品の雰囲気によって変えます。サムネでは0.5で使っています。

画面が暗くなります。MMD標準照明で暗くすると、エッジが暗くなってくれないのでこちらを使っています。

MOVIE

PostMovie改変BREAK THE COLOR同梱。画面がちょっと映画風になります。Tr0.3。

sdColorGradingSDR

サンドマンさんのsdPBR同梱エフェクト。sdPBRをダウンロードし、posteffect>ColorGradingの中にあります。

色調補正エフェクトです。これのオススメ設定が本当に好きな色味なので使っています。コントローラにsdColorGradingSDR_Osusume.vmdを入れます。映画でよく使われる、中間色のオレンジと暗いところのブルーを強調する設定だそうです。

o_monochrome

彩度を下げます。Tr0.2。

Excellentshadowについて

多くのMMDerが使用しているであろうExcellentShadowですが、私は使っていません。ExcellentShadowは確かになめらかな影になるのですが、セルフ影がONだと顔に出てほしくない影が出るのです。ダンス動画がメインなので多少のギザギザなら気になりませんし、アップの時はセルフ影操作で数字を小さくすれば意外と綺麗に見えます。

タイトルとURLをコピーしました